Dishes and Cutlery

One of my acquaintances told me her father eats almost everything, such as a piece of cake or spaghetti, with chopsticks. Hearing it, I remembered an event several year ago. My husband and I had a potluck party with his English teacher and…

Kazeno Bakon Sand (Bacon Sandwich of Wind)

This is a novel written by Yoshiki Shibata. The protagonist is Naho who runs a café in a highland. She left Tokyo to separate from her husband, because he persistently abused her until she suffered from depression. Although he had never ac…

The End of Autumn

On October 21, I climbed Mt. Gozaisho with my husband. We have trekked this mountain countless times because it is one of the best mountains as training for climbing North Alps Mountains in summer. When we had climbed it the previous week,…

冬支度OK!

数日前まで半袖で十分な温かさでしたが、いきなり寒くなりましたね。 健幸堂でも早速暖房を入れ始めました。治療ベッドには電気毛布もセットしました。これで真冬でも温かく治療を受けていただけます!

The Glass Castle

This is a non-fiction story written by Jannette Walls, an American author and journalist. Without preliminary knowledge, many readers might not be able to believe it is a true story. Her father is smart. However, he just chased his dream a…

紅葉の赤岳へ

数年ぶりに八ヶ岳の赤岳に登った。過去の赤岳はいつも稜線に出ると曇っていたり、物凄く強風で寒かったりしたものだが、今回は晴れて富士山をはじめ、雲海の向こうに360度の眺望を見ることが出来ラッキーだった。 私は八ヶ岳の紅葉はそれほど期待していなか…

The Significance of Paying

Many clients ask me why I am so energetic although my treatments require considerable stamina. I tell them I treat myself with acupuncture every day and go to an acupuncture therapist once a week. Then almost everybody says, “It is curious…

Increasing Favorite Things

After breakfast, I always have a cup of coffee with a piece of something sweet. I had believed I like coffee much better than black tea, because the aroma stimulates me, and the bitterness makes the sweet tastier. However, I had an interes…

Ichinomiya Morning Service

When you visit Ichinomiya city where I live, I recommend you go to a coffeehouse or a café in the morning. When you order a cup of coffee, the shop serves you a delicious complementary breakfast. As an example, a café “ Kohikann” serves yo…

Thank you, JAF!

When my husband and I were driving a highway, our car got a flat tire as it run over a fallen object. He stopped our car at the edge of the road, and I called JAF, Japan Automobile Federation. The service technician arrived about twenty mi…

Protecting Japanese Mountain Culture

In order to maintain safety trails, the mountain lodges locate in the south part of the North Alps, the pertinent local governments, and MOE, the Minister of Environment decided to collect donations from trekkers for the month of September…

Let’s put on socks!

Whenever I see girls whose ankles are naked, I am always worried about their health. At the inside of an ankle, there is an important therapy point called “Saninkou.” It is especially important for women. If they expose the point without p…

Mt. Tsubakuro

My husband I climbed Mt. Tsubakuro. The weather was good and I could watch even Mt. Fuji. At the top of the mountain, we could enjoy the solem scenery of Tateyama Mountains, Mt. Yari, and Mt. Tsurugi. We were just lucky!! We could see Mt. …

The Price of Salt

This is a love story around the1950’ between two women, Therese and Carol. In those days, people had severe prejudice against LGBT. However, I felt even though they are lesbians, the feeling of love is just as the same as that of heterosex…

コロナストレス対処法のリスト

海南病院の医師が コロナストレスの対処法を提案していることを新聞で知った。ネットで見ることが出来る。 http://www.kainan.jaaikosei.or.jp/news/docs/sutoresutaisyouhou_1.pdf 情報たっぷりで面白い。読んでいるだけでリラックスし、同時にワクワクして…

権現岳登山

前回 編笠山から見えた権現岳に登った。特に危険個所もない編笠山と比べて 権現岳はスリル満点だった。山の上部は斜面が急で足元も危うい。安全のためにヘルメットを着用し、一歩ずつ着実に進んだ。8時間50分もの山歩きだったが二人とも元気で疲れこむような…

編笠山へ

主人と長野県八ヶ岳の編笠山に登った。一宮は初夏だが、山はまだ春の始まりだった。登山道に雪も残っていた。山頂では低温と強風に悩まされた。吹き飛ばされそうだった。しかし、景色は抜群で まだ雪を抱いた富士山、中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳、北アルプ…

春の魔力

警察官の患者さんが興味深い話をして下さった。「4月は認知症の方や精神障害のある方が特に夜徘徊をしたので、探すのにとても忙しかった。毎年この時期にこういう事が増えるのは、春には魔力があるのでしょうか?」 その話、良くわかる。健幸堂でも春には 気…

御在所岳へ

主人と御在所岳に登った。朝3時にヘッドライトを頼りに登り始めた。中腹で 夜明けと日の出の美しさにうっとり。暗い空が黒からブルー、そしてオレンジに変わる。 輝く伊勢湾、知多半島と木曾山脈が見える。たった数分のパフォーマンス、はかない美しさだ。 …

スイーツ男子

コンビニエンスストアでマッチョな男性がプリンをつかんでレジへ向かった。きっとスイーツ男子なのだろう。 私はスイーツ男子が好きだ。父もスイーツ男子だった。子供のころ 上手なホットケーキとココアの作り方を教えてくれた。父が学生だった頃 ある甘味処…

ゴミの分別

最近ゴミの分別を楽しんでいる。もちろんこれまでも一宮市のルールに従って分別してきたが、もっと細かく分別できることが分かった。小さな飴玉の個装袋ひとつにしても再生プラスチックごみになる。名刺より大きなサイズの紙は再生古紙となる。すると、本当…

心は孤独な狩人

カーソン マッカラーズによる小説。新聞記事で 村上春樹がこの本を翻訳したと知ったので 原書で読んでみた。 主に5人の登場人物について、それぞれが持つ孤独について描写されている。まるで寂しさのカタログのような小説だ。そして、「こういう寂しさ、分か…

喪失感

安曇野市のアートヒルズミュージアムが閉館した。主人と何度も訪れた場所だ。山から下山後、宿のチェックインまでの時間を過ごすのにちょうどよい施設だった。素晴らしいガラス作品の展示を楽しめる美術館がある。ガラスのランプや置物の美しさに引き込まれ…

旅の記憶

テレビを見ていたら 日本を旅したアメリカ人旅行者がスケッチブックを見せていた。素晴らしい絵だ。絵を描いた方が旅の記憶が鮮明になるので写真は撮らないそうだ。私もそう思う。写真を撮りまくっていた時、美しい景色を本当に味わってはいなかった。それで…

ハッピーターン

コンビニで女性客が友人に「私、ハッピーターンが食べたい!」と言って棚から手に取った。私はそういうおせんべいは普段はあまり食べないのだけれど 彼女に刺激をうけてつられて買ってしまった。 商品の袋には「ハッピーターン」というネーミングの由来が書…

風呂敷

会計士が来て健幸堂の決算は終わった。彼は毎年、必要書類を風呂敷に包んでくる。昨今、エコバッグを持ち歩く人を見るのは日常風景だが、風呂敷包みはほとんど目にしない。見たとしても ほとんど女性だ。私には、彼のような中年男性が風呂敷を使っているのは…

訓練の期間

ラジオを聴いていたら ある医師が、「だれもが今年はコロナが収束してほしいと思っていると思いますが それは無理です。例外なく終息には通常2-3年はかかるものなのです。だから この状況でも心楽しく過ごすことを身に着けることが大切です。」と言ってい…

幸せになってください!

Gさんが数年前に健幸堂に来たときは ひどいめまいでゲッソリとしていた。回復後の彼女は健康維持のために2週間ごとに治療にいらしている。このコロナ禍においても朗らかでいらっしゃる。Gさんによると、彼女の同僚の一人が Gさんがあまりに生き生きと楽しん…

動く広告

コーヒーショップチェーンのコメダ珈琲がマスクの販売を始めた。マスクには店のフードメニューがプリントされている。当初は店のスタッフ専用のものだったが、顧客から売ってほしいとの要望が多く、販売に踏み出した。マスクが「動く広告」にもなるので、グ…

羽ばたく食品サンプル!

岐阜県郡上市の「さんぷる工房」が、セントレアに食品サンプルの店をオープンした。兼山勝治社長はコロナで運休だった国際線が秋から徐々に運航を再開したためオープンを決めた。販売製品は寿司やエビフライやビールといった、400種類のキーホルダー。お土産…